北海道 士別市体育協会

士別市総合型地域スポーツクラブ、中央スポーツクラブ、多寄スポーツクラブ、上士別スポーツクラブ、温根別スポーツクラブ

士別市体育協会/トップ
士別市総合型地域スポーツクラブ
ダウンロード
お問い合わせ

>士別市体育協会/トップ  >競技力向上事業  >指導者研修会

実践スポーツ栄養学

平成29年度も競技力向上の根幹となる『スポーツ栄養学』セミナーを継続開催しました。参加者は圧倒的に選手が多く、これから始まるシーズン前に実践的なスキルアップができたことと思います。今年度も『勝ち弁レシピ:調理実習会』や『スポーツ貧血の解析』など、小松先生の全面的なサポートを受ける予定です。一過性ではなく継続的な事業推進を目指します。

開催日 平成29年4月20日
講師 小松 信隆 氏(ウェルネスプランニング札幌代表)
場所 士別市総合体育館
アルバム(平成29年度)
スポーツメンタル

今年度はテスト的に少人数制での指導者研修会を実施しました。基調講演的に講話を聴くだけではなく、普段の指導で感じている疑問点などをディスカッションすることが狙いです。事前に参加者(各団体指導者)からはQ&A方式で質問事項も取りまとめていましたが、セミナー中も大変活発な質問が出ていたのが印象的です。
今後も当協会では効果的で、新しい形のセミナーを確立していきます。

開催日 平成27年4月8日
講師 吉田 聡美 氏(コンディショニング・ラボ代表)
場所 士別市総合体育館
アルバム(平成27年度)
実践スポーツ栄養学

春のセミナー第2弾として、先週に引き続き選手及び指導者・保護者向けのセミナーが終了しました。当協会では、この時期のセミナー開催が一番効果的だと考えております。
先週のスポーツメンタルセミナー同様に市内学校運動部の選手達を含む100名以上の参加者での実施となりました。夏季には小松先生の協力を得て、親子参加型のリカバリーをテーマにした調理実習会も予定しております。

開催日 平成26年4月16日
講師 小松 信隆 氏(ウェルネスプランニング札幌代表)
場所 士別市総合体育館
アルバム(平成26年度)
競技力向上のためのメンタルトレーニング

当協会では初となる「スポーツメンタルトレーニング」についてのセミナーを開催しました。
新年度早々の実施となりましたが、これからスタートする地区大会、全道大会、更には全国大会に向け多くの参加者が集まりました。講師はロンドン・パラリンピックでも心理スタッフとして選手に帯同した、吉田聡美先生(コンディショニング・ラボ代表)をお招きしました。吉田先生からは、選手目線の話しや選手(子供)に対しての指導者・保護者の適切な接し方など、様々な場面での指導方法を学びました。 また、5月には学校運動部に対し吉田先生の個人指導も予定しており、対象となる士別翔雲高校陸上競技部とウエイトリフティング部の選手には心理テストの実施もしました。

開催日 平成25年4月9日
講師 吉田 聡美 氏(コンディショニング・ラボ代表)
場所 士別市総合体育館
アルバム(平成25年度)
スポーツと栄養

今年度の指導者研修会では「スポーツと栄養」をテーマに、コンサドーレ札幌の専属管理栄養士でもある小松信隆先生を講師に招き実施しました。
小松先生からはパフォーマンスの向上に必要な栄養素の紹介や、試合前の食事摂取タイミングなどの実践的なアドバイスがありました。
試合でのパフォーマンスを向上させるためには「日常の食生活が重要」という指導があり、試合直前に食事を変えても意味がないとの指摘をしていました。
また、特に中高生の「スポーツ貧血」の割合が高くなっていることも問題視しており北海道強化指定選手の中にも、貧血傾向の強い選手が増えているとのことでした。

開催日 平成24年4月25日
講師 小松 信隆 氏(ウェルネスプランニング札幌代表)
場所 士別市総合体育館
アルバム(平成24年度)
身体のメカニズムとトレーニングの基礎知識

指導者研修会は市内スポーツ団体指導者の資質向上と、各競技においての競技力向上を目的とし開催しています。
平成21年度からは北翔大学准教授の上田知行先生を講師に迎え「身体のメカニズムとトレーニングの基礎知識」をテーマとした研修会を継続的に実施しています。
各競技の専門性よりも、多くの競技に共通した基礎的知識を主とした内容にしており、様々な競技団体から多数の指導者が参加しています。

開催日 平成23年11月11日
講師 上田 知行 氏(北翔大学准教授)
場所 士別市総合体育館
アルバム(平成23年度)

個人情報保護方針について