競技力向上事業

栄養

実践スポーツ栄養学《開催日》令和4年5月12日

スポーツ栄養学01 スポーツ栄養学02

今年度も「スポーツ栄養学セミナー」が開催される季節になりました。残念ながら市内で感染者が増えている影響で参加者は少なめでの実施となりました。今回は小松先生への質疑時間を多くし、ピンポイントでのアドバイスを頂くことができました。
勝つためには目的をもって食べる!! スポーツ栄養学は士別市スポーツ協会の最重要課題のひとつです!!!

《講師》
小松 信隆 先生(ウェルネスプランニング札幌 代表)
《場所》
士別市総合体育館

スポーツ栄養学&バルシューレ《開催日》令和2年12月12日

スポーツ栄養学&バルシューレ01 スポーツ栄養学&バルシューレ02 スポーツ栄養学&バルシューレ03 スポーツ栄養学&バルシューレ04 スポーツ栄養学&バルシューレ05 スポーツ栄養学&バルシューレ06

スポーツ栄養学&バルシューレの新規事業がスタート!!
昨年度から導入した「バルシューレ」の反響は大きく、今回は当協会が競技力アップにおいて最重要課題と位置付けている「スポーツ栄養学」とのコラボ企画として進めました。
市内スポーツ団体関係者(選手、指導者、保護者)を対象にした他、特別企画として学区が同一の士別中野球部と九十九野球少年団を対象にした「野球編」での一貫指導も実現させました。これからの学校部活動およびスポーツ少年団活動は、関係省庁からも示されている通り地域に根差した取組が重要になります。今回の「野球編」では敢えて学区を意識した事業プランとし士別体協としては大きな一歩となりました。
士別中野球部と九十九野球少年団には1月~2月も継続的な指導を予定しています。

士別にしかできないことを追求し「挑戦」を続けます!!

《講師》
小松 信隆 先生(ウェルネスプランニング札幌 代表)
辻本 智也 先生(SLDI 代表)
《場所》
士別市総合体育館
《対象》
市内スポーツ団体関係者(選手、指導者、保護者)
士別中学校野球部 九十九野球少年団

勝ち弁レシピ《開催日》令和元年6月14日~15日

勝ち弁レシピ01 勝ち弁レシピ02 勝ち弁レシピ03 勝ち弁レシピ04 勝ち弁レシピ05

「勝つためには目的を持って食べる!!」 小松先生の言葉です。4月のスポーツ栄養学セミナーとスポーツ貧血検査(採血)を経て「勝ち弁レシピ」を開催しました。今回のレシピは目的別に考えられた2種類の「ライスバーガー」で、ひとつはエネルギー補給用、もうひとつはリカバリー用です。ビタミンB1・B2・B6の重要性と食材の組合せを理解できた参加者は、各家庭でこのレシピを色々なアレンジに使う筈です。また、試食をしながら実施した食育講座では、例年以上に活発な質問がでていました。

《講師》
小松 信隆 先生(ウェルネスプランニング札幌 代表)
《場所》
士別文化センター

実践スポーツ栄養学《開催日》平成31年4月16日

スポーツ栄養学01 スポーツ栄養学02 スポーツ栄養学03

「スポーツ栄養学セミナー」が開催されると新年度のスタートを感じます。今年度は女子選手に向けて女性ホルモンの分泌パターンなど、より実践的な話をして頂きました。勿論、反復的に三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)の代謝を助けるビタミンB群の重要性も伝えて頂いています。最近ありがちな身体を大きくすれば良いということではなく「勝つためには目的をもって食べる!!」ということを多くの参加者が学んだと思います。6月の調理実習会「勝ち弁レシピ」ではもっと「勝ち」を意識した食を学びます。

《講師》
小松 信隆 先生(ウェルネスプランニング札幌 代表)
《場所》
士別市総合体育館